MENU  NEWS  ABOUT  LINK  ARCHIVE




生徒作品(2017.12.10)

 

 

 

 

(Y.K.さん)

 

カリキュラム自由制作。犬好きによる戌年の絵は、やはり愛情がにじみ出ています。色合いもコントラストがうまくまとまって、目に鮮やかな春の明るさが感じられる快い作品になりました。春が待ちどうしくなりますね。

 

 

 

 

(Y.H.さん)

 

カリキュラム彫り進み木版画で制作。サンタクロースのルーツの一説を描かれました。彫り進み木版画の良いところは、色を重ねせざるをえないところ。色の重なりによって今まで想像したことのなかった色彩表現にお足を踏み入れることができました。モチーフのストーリーに導かれて、鈍い色合いに初挑戦できたのも、良い経験になりました。

 

 

 

山荘日記 - -


生徒作品(2017.12.3)

 

 

 

 

(E.H.さん)

 

カリキュラム自由制作。時々見かける近所の犬を描かれました。もうそれだけでちょっとクスッと笑えますし、顔もいい。地面の黄色と青緑を重ねた色彩表現が、絵に質感やインパクトを与えていると思います。

 

 

 

 

(M.M.さん)

 

カリキュラム自由制作。早くも年賀状を完成されていました。色の組み合わせや重ね方を色々と工夫されていました。今の気分を絵にできるのは楽しいことです。新年にみなさんに楽しんでもらえるといいですね。

 

 

 

 

(R.M.さん)

 

カリキュラムて麋任農作。一版で成り立つ絵に、部分的に二版で色を摺り重ねて作られました。夢で見た街がモチーフとのこと。空想的な絵は、色によって絵の印象ががらりと変わります。他にも異なる色や摺り方を試してみるといいなと思いました。

 

山荘日記 - -
| 1/1 |