MENU  NEWS  ABOUT  LINK  ARCHIVE




木版画ワークショップ 山のグリーティングカード

 

 

 

 

 

毎年恒例のミリバールさんでのワークショップ。今年も小さな山の木版画を彫ってグリーティングカードを作ります。贈り物に添えたり、飾ったりと使いやすいミニカード。オリジナル下絵を用意しますので木版体験にも最適です。おいしいミリバールランチ付きで、1日木版画作りに浸ってみませんか?

日 時:11月25日(土)・26日(日)11:00-15:00
会 場:ミリバール(大阪府大阪市西区立売堀 1-12-17 artniks bld.1F)

    www.artniks.jp
講 師:ふるさかはるか(木版画家・木版画アトリエ空中山荘代表)
    www.harukafurusaka.net www.kucyusansou.com
内 容:こちらで用意した山の絵を板に彫って、メッセージカードに手刷りします。
参加費:5,000円(カード・封筒5セット分 ランチ・ドリンク付) 要予約
お申し込み先: event@artniks.jp / tel 06 6531 7811(ミリバール)
*いずれも定員5名まで。
*定員に限りがある為キャンセルはご遠慮ください。

ミニカードは見開き150x105mm, 二つ折りで75x105mmです。
木版イラストつきメッセージカードと封筒がついて、5セット制作します。
版木もお持ち帰りいただけます。

 

今年は青森の岩木山を描きました。

メッセージカードのイラストは、スキーとりんごを手刷りしてご用意しています。

 

 

昨年のワークショップの様子です。↓

 

 


 

 

 

 

お知らせ - -


生徒作品(2017.11.10)

 

 

 

 

(I.K.さん)

 

カリキュラム0貳蚤真Ю△蠅農作。飛行機からの眺望は日常から離れてワクワクしますね。そんな浮遊感の感じられるいい絵だなと思います。一版多色摺りでは細かく色を塗り分けるのが難しいのですが、一つずつ丁寧に仕上げ、空のグラデーションや雲の表現にも挑戦されていました。

 

 

(K.K.さん)

 

カリキュラム0貳蚤真Ю△蠅農作。明石海峡の景色と愛猫を描かれました。砂浜のゴマ摺りや波・雲の彫り跡、ぼかし、2色の重ね摺りなど、いろいろと新しい工夫をされていました。青とベージュの階調が美しい絵になりました。

 

 

 

 

(A.H.さん)

 

カリキュラムて麋任良集修農作。背景とモチーフで班を分けました。細かい穂先の彫りが難関でしたが、彫るのも楽しんで作られていました。渋みのある色やかすかなハイライトが絵によく合っています。

 

 

 

 

(M.Y. さん)

 

カリキュラムゼ臠破,農作。線のインパクトのある絵になりました。塔の彫りがとっても細かったです。各版の色を摺り重ねて、山の緑色のバリエーションを出しました。

 

 

 

 

(Y.I.さん)

 

カリキュラムゼ臠破,農作。空のパステルカラーに山の赤と緑が意外な組み合わせで、不思議な景色を見ているような驚きがあります。主版法の仕組みを知るのにも良い機会になったと思います。

 

 

 

 

(Y.H.さん)

 

カリキュラムδΔ蠕廚髪影表現で制作。八重の椿を描かれました。花や葉っぱの細かな陰影の連続をグラデーションや彫り跡でどう一体化させるか、たくさん摺って試されました。重なる色がどんな色になるのか、なかなか想像しにくいものですが、一つずつ気になる点をクリアしながらここまで到達されました。

 

 

 

 

(Y.H.さん)

 

カリキュラムδΔ蠕廚髪影表現で制作。ほおずきと木彫りの手を組み合わせられました。いつも線画を描がかれるのですが、モチーフを色面で捉えて見て描く、といういつもと違った方法で描くのに苦労されていました。明度の異なる色を重ねて摺るとどういう表現になるのか、良い経験になったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

体験教室での作品4点です。一版多色摺りで小さな作品を作られました。グラデーションやぼかしの表現など、最後にはそれぞれがやりたいように工夫されて作られていました。

 

 

 

山荘日記 - -
| 1/1 |